決済代行サービスにはどんな種類があるの?

商売の要!決済代行サービスの活用

おすすめリンク

クレジットカードのメリット

クレジットカードの利用のメリットは?普段利用している方も、実はまだ知らないお得な情報があるかも?!

現金決済でない理由

決済代行サービスとは主にクレジットや携帯、コンビニなどで出来る決済を個別ではなく一括の契約で導入出来るサービスです。
カード会社が複数あれば通常は手続きや締日、入金などの事務処理をそれぞれ個別に行わなければなりませんが、決済代行会社を通して一括契約することでこれらの業務の簡易化が可能となります。

仮に自社で決済システムを開発した場合は当然何らかの仕様の変更や更新があれば自社で対応しなければなりませんが代行サービスを利用すれば決済システムの仕様変更や更新は基本的に代行会社が行ってくれますのでコスト、労力の削減にも繋がります。

但し決算代行会社によって対応しているサービスが異なり全てのクレジットカードが使えるという訳ではありませんし料金形態なども異なってくるので事前に代行会社へ確認をしておきましょう。
決算代行の無料相談サービスもありますので店舗形態や導入経緯、対象となる客層、販売するものなどあらかじめ情報をまとめておくと相談時にスムーズに話が進みます。

せっかくこの決算代行サービスを取り入れてもあまりメジャーでないものを導入したところで一部の層にしか恩恵はないので導入コストを考えると得策ではないと思います。
単純に幅広い客層から支持を得たいのであればカードに関しては知名度の高いもの、特に何処でも利用出来るようなカードを使うことの出来る代行会社を選ぶことが絶対条件となります。
代行会社も少なくありませんので一つの目安として考えておきましょう。